ホワイトニング歯磨き粉セッチマはみがきスペシャルを使ってみた

セッチマはみがきスペシャルとは

市販のホワイトニング歯磨き粉「セッチマはみがきスペシャル」についてレビューします。

セッチマはみがきスペシャル

「セッチマはみがきスペシャル」といえば、市販のホワイトニング歯磨き粉の中で必ずといって名前が挙がる製品です。

 

評価 セッチマはみがきスペシャル
分類 医薬部外品
タイプ ペースト
研磨剤 無水ケイ酸/重質炭酸Ca
危険成分 ラウリル硫酸Na/パラベン/サッカリンNa
価格

480円/40g
780円/80g
1,180円/120g

 

セッチマ(settima)はイタリア語で「7分の1」「7番目」と言う意味で、週1回の集中ケア用の歯磨き粉として、こういう名前になったそうです。

 

元祖ヤニ取り歯磨き粉といわれるほどの高い研磨力で、コーヒーや紅茶などの着色汚れを落としますが、研磨力が高い分、歯を削ってしまうリスクがあります。

 

また、界面活性剤や添加物が入っているので、安全面でもあまりオススメはできません。

 

歯周病や知覚過敏の症状がある場合には、歯を削ることでさらに症状を悪化させる可能性があるので、あくまでも歯や歯ぐきが健康な人にしか向かない歯磨き粉です。

 

セッチマはみがきスペシャルの成分

では、セッチマはみがきスペシャルの成分を詳しく見てみましょう。

セッチマはみがきスペシャル

基剤 ソルビット液
清掃剤 無水ケイ酸/重質炭酸Ca
薬用成分 PEG−8/モノフルオロリン酸ナトリウム(フッ素)
香味剤 香料(ペパーミントタイプ)/サッカリンNa
安定剤 酸化Ti
発泡剤 ラウリル硫酸Na
pH調整剤 ケイ酸Na
粘結剤 キサンタンガム/CMC・Na
防腐剤 パラベン

 

PEG-8

PEG-8のPEGは「ポリエチレングリコール(polyethylene glycol)」の略称です。

 

PEGは毒性がなく、水にも油にも溶ける性質から、化粧品や医薬品の基剤として幅広く利用されている成分で、歯磨き粉としては、たばこのヤニやステインなどの色素沈着を溶解する作用があります。油になじみやすい成分なので、たばこのヤニ落としには向いているのかもしれません。

 

ただし、ホワイトニング成分はこれしか入っていません。

 

無水ケイ酸・重質炭酸カルシウム

無水ケイ酸も重質炭酸カルシウムも研磨剤です。

 

無水ケイ酸は、石英という鉱物の成分で、歯磨き粉によっては、研磨剤ではなく増粘剤として使われている場合あります。

 

重質炭酸カルシウムは、石灰石や貝殻を原料として作られる成分です。

 

両方とも鉱物原料となっているので、硬そうなイメージがありますが、実際にはどのくらい研磨力があり、歯の成分と比較した時に、どちらが硬いのかを調べました。

 

鉱物の硬さを測るのに「モース硬度」という尺度があります。地球上の鉱物の中で最も硬いダイヤモンドは、モース硬度の10になります。

 

【モース硬度】

1 滑石
2 石膏
3 方解石:炭酸カルシウム
4 蛍石:セメント質/フッ化カルシウム
5 燐灰石:セメント質/象牙質/微粉末ケイ酸/ガラス
6 正長石:象牙質/エナメル質
7 石英:エナメル質/二酸化ケイ素/シリカ/無水ケイ酸
8 トパーズ(黄玉)
9 コランダム(鋼玉)
10 ダイヤモンド(金剛石)

 

歯のエナメル質は硬度6、無水ケイ素は硬度7になります。

 

無水ケイ素入りの歯磨き粉は、研磨力が高いので注意が必要がなります。

 

一方、炭酸カルシウムは硬度3で、比較的研磨力は弱めですが、2種類の研磨剤が入っているセッチマはみがきスペシャルは、研磨力が高いので、使い過ぎには要注意の歯磨き粉といえます。

 

実際に冷たいものがしみるようになったという口コミもありました。

 

ラウリル硫酸ナトリウム

界面活性剤の1種で、歯磨き粉の泡立ちを良くする成分です。

 

人体に悪影響を及ぼすといわれ、口内炎ができている時には使用を避けるべき成分です。

 

>>ラウリル硫酸ナトリウムの危険性について

 

サッカリンナトリウム

砂糖の500倍の甘さを持つ人工甘味料

 

発がん性の疑いのある食品添加物で、できれば避けたい成分の1つです。

 

セッチマはみがきスペシャルはどこで買える?

セッチマはみがきスペシャルは、薬局、ドラッグストア、東急ハンズ、ロフト、楽天やAmazonなどの通販など、どこからでも比較的簡単に購入することができます。

 

私は、東急ハンズで購入しました。(近所のドラッグストアではなかったので)

 

セッチマはみがきスペシャルの口コミ

セッチマはみがきスペシャルを実際に使った人の口コミを集めました。以前からある歯磨き粉なので口コミもいろいろと見つけることができました。

 

セッチマのいい口コミ

セッチマはみがきスペシャル

コーヒーや紅茶、ワインが好きで前歯の着色が気になっていました。プチプラだし、と半信半疑で購入し、試したところ汚れが1回の使用でかなり取れて薄くなりました。
これだけ落ちるので、毎日使ったら歯が削れそうな気がする為2?3日に1回程度、少量で優しく磨くように使用していますが、使うたびに汚れが薄くなっていき今ではほとんど取れました。引用:@コスメ

セッチマはみがきスペシャル

歯の健康のためにはいいのかわかりませんが、気になっていた歯の黄ばみ等が改善しました。2回位の使用で目に見えて白くなっています。お茶やコーヒーをよく飲むので定期的に使い続けていきたいです。引用:@コスメ

 

セッチマの残念な口コミ

セッチマはみがきスペシャル

喫煙者でコーヒー党です。週1,2回のペースで磨いて一本消費しましたが、全く効果はありません。下の前歯の裏が真っ茶色で、そこを重点的に磨いてきましたが、目に見えて薄くなったりはしません。引用:アマゾン

セッチマはみがきスペシャル

ほとんどヤニも取れないし、冷たい物を飲んだりすると歯が痛くなるだけでした。引用:アマゾン

セッチマはみがきスペシャル

ミント感が強いです。長時間磨いていられませんし、ゆすいだ後もずっと残ります。それなのに歯垢や着色汚れは取れていないような感じがします。引用:楽天

セッチマはみがきスペシャルを実際に使ってみた

セッチマはみがきスペシャル

セッチマはみがきスペシャルには、40g/80g/120g入りの3種類がありますが、お試しということで、いちばん小さいサイズの40g入りを購入しました。

セッチマはみがきスペシャル

ドイツ生まれの歯磨き粉ですが、現在ではサンスターから発売されているれっきとした日本製の医薬品外品の歯磨き粉です。

 

週2〜3回のスペシャルケアとなっています。やはり毎日使う歯磨き粉ではないようです。

セッチマはみがきスペシャル

セッチマはみがきスペシャル

見た目は普通の歯磨き粉と変わりませんが、粘度の高いペーストなので、歯にしっかりと絡みついている感があります。

 

磨き心地は、一般的な歯磨き粉とほぼ変わりなしです。

 

やはり発泡剤入りなので、口の中が泡だらけになります。味はスッキリとしたミント系です。磨いた後、歯の表面はツルツルにはなります。

 

まとめ

スペシャルケアと銘打っているだけあって、かなりの研磨力を実感しました。

 

週2〜3回となっていますが、週1回でもいいような気がします。

 

また、ひどいヤニ汚れや着色の濃い飲食の後に、緊急ケアとして使う以外はオススメしません。

 

その際も、使いすぎは厳禁です。セッチマはみがきスペシャルには、汚れの再付着防止成分が入っていません。

 

ですから、磨きすぎで歯の表面に傷がついてしまうと、一時的には汚れが落ちても、その傷に汚れが入り込むと、さらに落ちにくくなって、着色汚れを悪化させる恐れがあります。

セッチマはみがきスペシャル

もちろん、電動歯ブラシの使用もオススメできません。

 

歯と歯ぐきの健康を考えたら、研磨剤なし、歯の汚れを浮かして落とす成分の歯磨き粉がオススメです。

 

>>安全に歯を白くするホワイトニング歯磨き粉